人の数だけイロがある。イロイロな情報をお届けします。

TACOLOR

生活

エリアプライシング導入エリア(場所)や料金は?鎌倉&京都は確定?

更新日:

鎌倉大仏 画像

TACです。

エリアプライシング

(マイカー観光課金)の候補地として

神奈川県の鎌倉市が挙がっていることで

話題になっていますね!

そこで今回は、エリアプライシングの

導入エリア(場所)の料金や鎌倉の他に

京都も確定とされているようなので

調べてみました!

アドセンスPC

スポンサーリンク




エリアプライシング(マイカー観光課金)とは?

エリアプライシングという

聞きなれない言葉ですが

意味としては、観光地での渋滞対策として

マイカー(自家用車)で観光地に入る際に

お金を課すという制度なんですね。

 

このエリアプライシングは

休日の混雑する時間帯に限り

観光地の中心にマイカー(自家用車)で入る

観光客を対象とした制度です。

 

常に課金されるわけではなく

休日の混雑する時間帯に限る

というところがせめてもの救いだと

思われます。

 

いずれ全日制になりそうなりそうな

気もしますが・・・

 

エリアプライシングの料金は?

エリアプライシングが

マイカーで観光地に入る際に

料金が発生する制度であると

わかりましたが、その料金は

どれくらいになるのか

見ていきましょう!

 

料金が発生するのはわかりましたが

その料金はどのように支払うのかが

気になると思います。

 

この課金制度は

高速道路や有料道路でのETCを利用して

課金するといわれています。

 

そして気になる金額ですが

マイカー1台につき約1,000円程度に

収まるといわれています。

 

エリアプライシングを導入する理由は?

エリアプライシングを導入する理由ですが

一番はやはり、観光マイカーが多い影響で

緊急車両の到着が遅れたり

最悪は通れなかったりする理由から

エリアプライシングを導入する形に

なったといえます。

 

道路の量に対し、マイカー観光の量が

多くなりすぎたということから

課金制度によって、マイカー観光の量を

抑制するという施策なんですね。

 

マイカーでの観光客としては

渋滞している上に課金されるわけですから

面白くないというか不公平な感じですね

 

しかし、それが施策の狙いであり

交通量の抑制につながるというわけです

 

エリアプライシング導入エリア(場所)は?

エリアプライシングの対象になる

エリア(場所)はどこなのか?

 

まず、ニュースでも取り上げられ

候補になっている

神奈川県鎌倉市は間違いないですね

あじさい 階段 画像

ここ10年での交通量が

1.4倍に増えているそうですし

緊急車両、地元の方の生活にも

影響を及ぼしているそうです。

 

鎌倉市の他は?

鎌倉市はほぼ確定ということですが

鎌倉市のように、観光マイカーが多い

京都もエリアプライシングの候補に

なる可能性が高いといえます。

 

観光マイカーが多い、駐車場が少ない

この条件にあてはまるだけで

候補地として挙げられそうな感じですね

 

まとめ

これからいたるところで

取り組まれるであろうエリアプライシング

ですが、それを知らずに課金されたら

何?何?何?

となりますね。

 

課金制度がどのように

活かされるのかは、わかりませんが

良い結果に結びつくことを願います。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

アドセンスPC

スポンサーリンク




アドセンスPC

スポンサーリンク




関連コンテンツ1



-生活
-, , , , ,

Copyright© TACOLOR , 2017 All Rights Reserved.