NHKドラマ ドラマ10

デイジーラック(ドラマ)ダンス動画の振り付け師は誰?主題歌もチェック!

デイジーラック,画像

こんにちは!TACです。佐々木希さん主演のドラマ「デイジー・ラック」のエンディングダンスがカワイイと話題になっていますね!そこで今回は、デイジー・ラックのエンディングの注目し、ダンス動画の振付師は誰なのか?また、主題歌について詳しくお伝えしています!

スポンサーリンク

スポンサーリンク


デイジー・ラックはどんなドラマ?

デイジー・ラックは、小学校の同級生で結成された「ひなぎく会」楓、薫、ミチル、えみ、4人のメンバーが、えみの結婚式で再会するんですね。

その当日、楓は会社が倒産し、恋人に振られるという人生どん底から、パン職人を目指す一方、他のメンバーもそれぞれ悩みを抱えているので、どういう展開になって行くのかが楽しめるドラマだと思います。

デイジーラックエンディングのダンス動画がカワイイと話題に!

デイジー・ラックのエンディングがダンス動画でカワイイとネットなどで話題になっていますね!ちょっと動画を見てみましょう!

もう、椅子からカワイイという感じですね!で、4人が踊るダンスもカワイイので、これってガッキーの逃げ恥でブレイクした恋ダンスのようになるかも知れません。

Twitterでは

やはり、好評なようですね。

そんなに難しくないようですし、余興として流行りそうな気配がします!

椅子に座った時の振りは、K-POP的な感じがしました。

なかなか良いと思います。

メモ

このデイジー・ラックの原作は、「逃げるは恥だが役に立つ」と同じ海野なつみさんが原作なんです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


デイジーラックエンディングの振り付け師は誰?

「デイジー・ラック」エンディングのダンス振り付け師についてですが、現在調査中です。

 

デイジーラック主題歌は?

デイジー・ラックの主題歌は、Crystal Kayの「幸せって。」です。

「少し悩んだ時に『自分の生きる道ってこれで正解なのかな?』『自分の幸せってなんなんだろう?』と、自分に問いかけた経験は誰にでもあると思います。この曲が皆さんの『パワーチャージソング』になれば嬉しいです。」

Crystal Kayの「幸せって。」は、デイジー・ラックとシンクロしているような感じな曲ですね。まあ、主題歌なので当然ですが。「友達へのいいね!が出来ない」というフレーズがありますが、あるあるなのでとても共感が持てると思います。

スポンサーリンク


スポンサーリンク




-NHKドラマ, ドラマ10
-, , , , , , ,

© 2021 TACOLOR