人の数だけイロがある。イロイロな情報をお届けします。

TACOLOR

スポーツ

第72回全日本総合バドミントン選手権の再放送や見逃し動画の視聴はこちら

更新日:

第72回全日本バドミントン選手権,テキスト画像

2018年11月29日(木)~12月2日(日)に行われた「第72回全日本総合バドミントン選手権」の試合動画についての情報です。

ここでは、BS1で放送された「第72回全日本総合バドミントン選手権」の再放送や見逃し動画配信の視聴方法についてお伝えしています。

第72回全日本総合バドミントン選手権

  • 2回戦
  • 準々決勝
  • 準決勝
  • 決勝

上記の試合動画を視聴したい方は必見の内容になります。

 

ツバメ
全日本総合バドミントン選手権を見逃しちゃった.....。
大丈夫だよ!全日本総合バドミントン選手権の動画を確実に視聴する方法を紹介するから安心して!
萬吉

スポンサーリンク


 

「第72回全日本総合バドミントン選手権」の再放送は?

BS1で放送された「第72回全日本総合バドミントン選手権」の再放送ですが、公式を見ると、再放送の発表はありません。

過去の流れからしても、BS1で放送された競技の再放送無いということから、「第72回全日本バドミントン選手権」の再放送は無いと思われます。

 

萬吉
再放送が無くても、見逃し配信があるから安心して。

 

「第72回全日本総合バドミントン選手権」の動画フルを視聴する方法!

結論から先にお伝えしますと、「第72回全日本総合バドミントン選手権」の動画をフルで視聴するには、動画配信サービスのU-NEXTを利用するのが最もお得な視聴方法になります。

 

「第72回全日本総合バドミントン選手権」は、NHK作品なので、NHKオンデマンドやU-NEXTなどの動画配信サービスでは全て有料作品となっています。

 

「第72回全日本総合バドミントン選手権」を直接、NHKオンデマンドで視聴する場合は、「見逃し見放題パック(月額972円)」か「単品(216円)」へ登録しないと視聴する事ができません。

 

動画配信サービス名 お試し無料期間 プレゼントポイント
NHKオンデマンド 無し 無し
U-NEXT 31日間無料 600円分のポイント

 

しかし、U-NEXTなら、31日間無料トライアルに登録すると、600円分のポイントがプレゼントされるので、この600円分のポイントを使用すれば料金は一切払わなくても「第72回全日本総合バドミントン選手権」を視聴することができます。

 

 

U-NEXTバドミントン選手権2018,キャプチャ画像

 

ツバメ
ネットで観れるところがいいよね!
NHKオンデマンドとU-NEXTは、「第72回全日本総合バドミントン選手権」を配信しているよ。
萬吉
ツバメ
見逃した試合分だけでも観れるからオススメ!

 

 

 

 

「第72回全日本総合バドミントン選手権」の見逃し配信は?

「第72回全日本総合バドミントン選手権」の見逃し配信は、NHKオンデマンドと、

U-NEXT内のNHKオンデマンドから、本編放送の翌日に配信されています。

 

この見逃し配信を、お得に視聴するなら、U-NEXTが一番オススメです。

 

 

U-NEXT全日本総合バドミントン選手権,キャプチャ画像

第72回全日本総合バドミントン選手権U-NEXT,画像

萬吉
あとで、確実に安心して視聴する方法を教えるよ!

 

 

「第72回全日本総合バドミントン選手権」を非公式の動画サイトで無料視聴する方法

最初に断っておきますが、「第72回全日本総合バドミントン選手権」をはじめ、ドラマや映画を視聴するには、公式以外の動画サービスは、全て違法アップロードされた動画になります。

 

「第72回全日本総合バドミントン選手権」を非公式の動画サイトで無料視聴する方法はいくつかありますが、大手の動画サイトだと、pandoraTVやdailymotion、YouTubeが有名ですね。

 

ツバメ
非公式って聞いただけで、何か怖い~
違法アップロードされた動画にはウイルス感染やデータを抜き取られてしまう危険があるんじゃよ。
萬吉
萬吉
Twitterに以下の報告があったよ。

ツバメ
ウイルス感染って・・ガクブル

何気に見ていたりする動画サイトですが、ウイルス感染という恐ろしいリスクを冒して見ていたと思うとゾッとしますね。

 

また、映画やドラマをアップロードすることは、完全に違法ですし、その違法アップロードされた動画を見ることもダウンロードすることも違法なんです。

 

一応、リンクを貼っておきますが、オススメしていないので確認する場合は自己責任でお願いします。

 

と、思ったのですが、最近、違法アップロードされた動画のあるリンクを設置しておくだけで、違法アップロードの手助けになるということを聞いたので、怖くてリンクを切りました。

 

違法アップロード動画が気になる方は、お手数ですが他リンクからお願いいたします。

  1. pandoraTV   ⇒   第72回全日本総合バドミントン選手権
  2. dailymotion ⇒ 第72回全日本総合バドミントン選手権
  3. YouTube    ⇒   第72回全日本総合バドミントン選手権

今のところ取り締まりが緩いようですが、「ある日突然」ということもなくはないので、動画サイトにアップロードされた映画やドラマを視聴することはヤメた方がいいです。

 

ちなみに、動画サイト自体は違法ではなく、動画サイトにアップロードされた映画やドラマなどが違法行為なので誤解のないようにお願いしますね。

 

DailymotionやPandoraTVなどの非公式な動画サイトでリスクを冒してまで視聴しなくても、ここで紹介している安全な方法で公式の動画を視聴しましょう。

 

 

「第72回全日本総合バドミントン選手権」をお得に視聴する方法

「第72回全日本総合バドミントン選手権」をお得に視聴する方法を紹介しますね。

 

「第72回全日本総合バドミントン選手権」の見逃し配信動画は、NHKオンデマンドで配信されています。

 

 

NHKオンデマンドを利用するには、直接NHKオンデマンドに会員登録するか、動画配信サービスのU-NEXTに登録し、そこからNHKオンデマンド作品を見るという選択があります。

 

先程もお伝えしましたが、おすすめしているのは、後者のU-NEXTに登録してNHKオンデマンド作品を見る方法です。

 

NHKオンデマンドに直接登録して観るには料金を支払わないと観ることはできません。

それに対し、U-NEXTであればお試し無料会員登録時に600円分のポイントがプレゼントされるので、そのポイントを利用して「第72回全日本総合バドミントン選手権」を観れば一切料金はかからないんですね。

 

ココがポイント

「第72回全日本総合バドミントン選手権」は、各試合216円(税込み)なので、600円分のプレゼントポイントなら余裕で視聴することができます。

 

31日間無料キャンペーン実施中

U-NEXTで「第72回全日本総合バドミントン選手権」を視聴する

※登録後31日間以内に解約すれば料金は一切かかりません

▼U-NEXTで「第72回全日本総合バドミントン選手権」を観る▼U-NEXT

 

※U-NEXT内にある「第72回全日本総合バドミントン選手権」コンテンツは、探すのが難しいので、以下の手順で探すと迷わずたどり着けます。

  1. 画面右上部にある虫眼鏡マークをクリック(タップ)
  2. ジャンル一覧の最下部にある「ニュース・スポーツ」を選択
  3. 「スポーツ」を選択
  4. 「スポーツ」のコンテンツを選択
  5. 「エピソード」を選択
  6. 下部に「第72回全日本総合バドミントン選手権」があります。

 

 

ポイント

無料お試し登録後、31日以内に解約すれば料金は一切かからないので安心です。

 

 

U-NEXTの登録はわずか2ステップ

U-NEXTの登録は、わずか2ステップで完了します。

step
1
お客様情報を入力

step
2
決済情報を入力

 

U-NEXT登録,画像

31日間無料キャンペーン実施中

U-NEXTで「第72回全日本総合バドミントン選手権」を視聴する

※登録後31日間以内に解約すれば料金は一切かかりません

 

U-NEXTの登録&解約方法はこちら⇓

 

 

U-NEXTをオススメする理由

数ある動画配信サービスの中でU-NEXTをオススメする理由はいくつもあるのですが、その中でも一番の魅力は、31日間の無料トライアル(お試し無料)と加入時に600円分のポイントがプレゼントされる点です。

おすすめポイント

  • 月額1,990円が31日間お試し無料(きっかり31日間)
  • 特典で600円分のポイントがもらえる
  • 人気雑誌70誌以上が読み放題(無料トライアルでもOK)
  • 海外、国内ドラマ&映画など見放題作品が豊富
  • 最新作もレンタル開始と同時に視聴できる

 

U-NEXT説明2,画像

31日間無料トライアルの対象は「見放題」「読み放題」のアイコンが付いた作品なら全部見る事ができます。

また、「ポイント」「ポイントOK」のアイコンが付いた作品はポイントを使用すれば見れる作品になります。

 

見放題作品80,000本、レンタル作品50,000本

U-NEXT動画種類,画像

高画質はもちろん、ダウンロード機能やスマホ、PC、タブレット、TVなどほとんどのデバイスに対応しているのでお好きなデバイスで楽しむことができます。

U-NEXT特徴,画像

ダウンロード機能や、ポイント使用でお好きな作品が1話視聴することができます。

U-NEXT説明1,画像

 

ポイント

見たい作品が見つからない場合は画面上部にある検索窓にタイトルやキーワードを打ち込むと素早く見つかります。

 

読み放題雑誌の一部

U-NEXT雑誌,画像

U-NEXT雑誌2,画像

 

31日間の無料お試し登録すると、特典として600円分のポイントがプレゼントされます。

このポイントをを利用すれば、コミックスや有料作品を見ることができるので、超お得なんです。

 

31日間無料キャンペーン実施中

U-NEXT公式はこちら

※登録後31日間以内に解約すれば料金は一切かかりません

 

ココがおすすめ

月額1,990円かかるところが31日間も無料なので超お得です!

 

萬吉
31日間無料って言ってるけど、翌月継続するのが条件なんでしょ?
そう思うのが普通だね。ワシもそう思っとったが、31日間以内に解約したら本当に料金は一銭もかからなかったよ。
萬吉
ツバメ
「実質無料」って事?
「実質無料」は無料ではなく、トータルで考えたら無料ということだけど、このU-NEXTは、本当に「31日間無料」だから安心して。
萬吉
ツバメ
なるほど!じゃあ、「31日間無料でお試し体験してみて!」って感じなのかもね♪

 

ココがポイント


現代のビジネスは、まず与えるのが基本なので、このようなサービスは当たり前になってきています。スーパーで行われている、試食や試飲などと同じだと思えばわかりやすいですね。

 

本ページの情報は2018年12月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXT公式 サイトにてご確認ください。

 

 

超簡単なU-NEXTの解約方法

ココに注意

無料お試し期間終了のお知らせはありません。解約を忘れないために登録後はスケジュール帳に解約する日程を書いておいたり、目立つところ付箋で解約日を書いておくといいですよ!スマホのカレンダーにメモするのもいいですね。解約方法がすぐわかるように、このページをブックマークしておけば大丈夫です。

 

「無料登録したはいいが、解約するのが大変」という声がよくあります。

 

確かに、登録は簡単でも解約する手続きが「めんどくさい」「大変」「解約の仕方がわからない」というのが多いですね。

 

サービス側としては、お客様を逃したくないので解約の手続きをあえて難しくしているサービスは多いです。

 

しかし、U-NEXTの解約はほんの少しだけ引き止めのインフォメーションがありますが、超簡単に解約することができるので全く問題はないです。

 

クリック(タップ)だけで簡単に解約できます。

 

解約手順

  1. メニューにある「設定・サポート」を選択。
  2. 契約内容の確認・変更を選択。
  3. 「ご利用中のサービス」の項目で「解約はこちら」を選択。
  4. 2回ほど引き止めのインフォメーションがありますが無視して「次へ」へ進みます。
  5. 「アンケート」がありますが無記入でもOKです。
  6. 最後に解約時の注意事項を確認し「同意する」にチェックを入れます。
  7. 「解約」するをクリック(タップ)すれば解約は終了です。
  8. 登録時のメールアドレスに解約通知が届くので確認してください。

 

無料なのにクレジットカード登録する理由は31日間無料トライアル終了後、手続きをスムーズに行うためです。U-NEXTは業界最大手なので個人情報を抜き取るということはないので安心ですよ。

 

31日間無料キャンペーン実施中

U-NEXT公式

※登録後31日間以内に解約すれば料金は一切かかりません

▼U-NEXT公式はこちら▼U-NEXT

 

 

 

31日間無料キャンペーン実施中

U-NEXTで「第72回全日本総合バドミントン選手権」を視聴する

※登録後31日間以内に解約すれば料金は一切かかりません

 

 

「第72回全日本総合バドミントン選手権」内容

第72回全日本総合バドミントン選手権の内容です。

 

日本をせいするものが世界を制す!

バドミントン日本一をかけた戦いを決勝戦まで4日間、中継でお伝えします。

○男子シングルス、まず注目したいのが現在、世界ランキング1位の桃田賢斗選手。

今年、中国で行われた世界選手権では日本人選手初の優勝。

質の高いショット、コースの駆け引きと得意のネットプレーを武器に優勝を狙います。

○女子ダブルスは大混戦。

現在の世界ランキング1位から3位までを日本選手のペアが占めています。

1位は福島由紀選手・廣田彩花選手。

11月中旬に行われた香港オープンで優勝するなど勢いがあります。

2位はリオ五輪金メダリスト高橋礼華選手・松友美佐紀選手。
3位は松本麻佑選手・永原和可那選手。

初出場で挑んだ世界選手権の3回戦で高橋・松友選手組、決勝では福島・廣田選手組を破り初優勝。

混戦必至の女子ダブルス、試合の流れをどの組が先につかむかが勝負の鍵です。

○女子シングルスは2人の選手に注目です。
まずは山口茜選手。

4月には男女のシングルスで日本人選手初の世界ランキング1位に。(現在は2位)

世界を席けんするストレートスマッシュで2年連続3回目の優勝を狙います。

もう1人が奥原希望選手。

山口選手の一番のライバルであり、リオ五輪銅メダリスト。

9月の韓国オープン準々決勝では両者が対戦。

ファイナルゲームまでもつれる展開も、奥原選手に軍配。

3年ぶり3回目の女王に返り咲けるか。

日本女子エースの座をかけた争いに注目です。

○男子ダブルスの優勝候補筆頭は、世界選手権で初の決勝に進んだ園田啓悟選手・嘉村健士選手組。

惜しくも銀メダルでしたが、高校時代からコンビを組む息のあったプレーは健在です。

去年のチャンピオン、遠藤大由選手・渡辺勇大選手は9月の韓国オープンでペアとして初のタイトル獲得しました。

○混合ダブルスは渡辺勇大選手・東野有紗選手組に注目。

世界選手権やジャカルタアジア大会ではメダル獲得がならなかったものの、3月の全英オープン、さらに11月の香港オープンで優勝を果たしました。

今大会、初の連覇に挑みます。
(世界ランキングは11月15日現在)

引用元:NHK公式

 

U-NEXTで視聴できる試合は?

「第72全日本総合バドミントン選手権」をU-NEXTで視聴できる試合って気になりますね。

視聴できる試合は、BS1で中継された試合を視聴することができます。

まず、放送順から

 

第72全日本総合バドミントン選手権

 

2回戦

第1試合・女子シングルス

水井ひかり 対 奥原希望

 

第2試合

男子シングルス

桃田賢斗 対 緑川大輝

 

準々決勝

第1試合

女子ダブルス

志田千陽/松山奈未 対 福島由紀/廣田彩花

 

第2試合

女子シングルス

高橋沙也加 対 大堀彩

 

第3試合

男子シングルス

桃田賢斗 対 小野寺祐介

 

準決勝

第1試合・女子ダブルス

永原和可那/松本麻佑 対 福島由紀/廣田彩花

 

第2試合・女子シングルス

山口茜 対 高橋沙也加

 

第3試合・女子ダブルス

高橋礼華/松友美佐紀 対 櫻本絢子/高畑佑紀

 

 

決勝

第1試合・混合ダブルス

渡辺勇大/東野有紗 対 保木卓朗/永原和可

 

第2試合・女子ダブルス

高橋礼華/松友美佐紀 対 福島由紀/廣田彩花

 

第3試合・男子シングルス

桃田賢斗 対 西本拳太

 

第4試合・女子シングルス

山口茜 対 奥原希望

 

第5試合・男子ダブルス

園田啓悟/嘉村健士 対 遠藤大由/渡辺勇大

 

 

 

まとめ

今回は、BS1で放送された「第72全日本総合バドミントン選手権」の再放送や見逃し動画配信の視聴方法についてお伝えしました。

 

「第72全日本総合バドミントン選手権」の再放送はありません。

見逃してしまった場合は、U-NEXTで視聴するのが最もお得な視聴方法になります。

 

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク


スポンサーリンク




-スポーツ
-, , , , , , , ,

Copyright© TACOLOR , 2018 All Rights Reserved.