人の数だけイロがある。イロイロな情報をお届けします。

TACOLOR

NHK朝ドラ 半分青い

【半分青い】鈴愛(スズメ)のお見合い相手は誰?13週のあらすじも考察

更新日:

半分青い,画像

6月26日に放送されたNHK朝ドラ「半分、青い。」第13週は「仕事が欲しい!」夏虫駅で鈴愛にプロポーズを断られた後の律の表情がなんとも言えなかったですね。

律のプロポーズから4年後、晴さんが心配して鈴愛にお見合いを勧めていました。

そこで気になるのが鈴愛のお見合い相手ですね!

ここでは、鈴愛(スズメ)のお見合い相手は誰なのか?また、第13週のあらすじについて考察しています。

第13週6月23日の内容

「半分、青い。」第13週「仕事が欲しい!」6月23日の放送内容は、夏虫駅で律が鈴愛にプロポーズした場面から始まりました。

律の「結婚しないか?」に対し、鈴愛が返した言葉は、

「ごめん。」

「無理だ。」

 

無理だ。む理だ。むりだ。ムリだ。

腕立て~♪腕立て~♪ムリだワニの腕立て~♪

できるもんならやってみな!

と、あの歌の無限ループが始まってしまいました。(知っている方はご一報下さい!何もあげませんが。)

 

さて、話を戻しまして、鈴愛にプロポーズを断られた律は、

「だよね~、ムリだよね~。」

「ちょっと言ってみただけさ。」

「そうそう、オレは鈴愛のことをソウルメイトだと思っていたけど、鈴愛はオレのことをソウルフードっていう認識だよね~」

という律の心の叫びが聞こえてくるようなりアクションでした。

 

そこから4年後になり、鈴愛は連載打ち切りで稼ぎがなく再び秋風先生のアシスタントやバイトをしている毎日に。

突然、4年後に飛んでしまうのは北川悦吏子さんの案ではなく、進行上の問題でカットされているのではないかと思っています。

「半分、青い。」完全版はこちら⇓

 

ユーコには浅葱洋二さんとの子供がいましたね~

浅葱洋二さんについては、コチラ

そんな鈴愛のところに晴さんから、お見合い話が。

鈴愛にお見合いするようにと、裏で晴さんにお願いされていた秋風先生も、鈴愛にお見合いを勧めていましたね。(トヨエツさんの演技は絶妙ですね!)

秋風先生の詳細はコチラ⇓

 

 

鈴愛のお見合い相手は誰?

鈴愛のお見合い相手は誰なのか?

めちゃめちゃ気になりますね~

今のところわかっている情報では

・信用金庫の課長

・初婚

・鈴愛の耳のことを気にしない人

というようなことがわかっています。

 

その他の情報をくまなく探ってみたのですが、有力情報は得られませんでした。

もしかすると、お見合い相手の写真は出てこないような設定ではないかと予想しています。

もちろん、お見合い相手の写真はるのですが、開かないという流れになりそうですね。

 

鈴愛と律は結婚する?

スポンサーリンク


 

「半分、青い。」第13週のあらすじ

ネタバレになっているところもあるので、知りたくない方はスルーを勧めます。

 

半分青い6,画像出典元:半分青い公式

夏虫駅で律からプロポーズされた鈴愛は、今は無理ということから「無理だ。」と律のプロポーズを断ってしまう。

時はは流れて4年後。

律からのプロポーズを断った鈴愛は、あの日を忘れずに後悔している毎日。連載も打ち切りになり、秋風のアシスタントやアルバイトで生計を立てている。

そこに心配した晴からお見合いを持ちかけられる。

秋風も晴に頼まれ、お見合いを勧める。

しかし、鈴愛は絶対にチャンスを逃さないと次の作品に意欲を見せる。

頑張る鈴愛の姿を見た秋風は、ボクテと共に大手の出版社に自分が漫画を書くことを条件に、鈴愛の漫画を掲載して欲しいとお願いする。

その結果、鈴愛の新作掲載が決まるが肝心な鈴愛はストーリーが思いつかず、アルバイトのイラストで手一杯になっているところに、律からのハガキが届く。

そのハガキの内容は、律が結婚するという知らせだった。

 

鈴愛は律からのハガキを握りしめ、大阪の律の家へ来てしまった。

半分青い8,画像出典元:半分青い公式

 

鈴愛が黙って大阪に行ったことで鈴愛の行方がわからず、皆は心配して鈴愛の行方を案じていた。

半分青い7,画像出典元:半分青い公式

まとめ

「半分、青い。」第13週「仕事が欲しい!」のあらすじをざっくりとお伝えしました。

律はまさかの結婚という感じで面食らってしまいますが、これも今後への伏線だと思っています。

まだまだ毎日が楽しめる「半分、青い。」から目が離せませんね!

それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク




-NHK朝ドラ, 半分青い
-, , , , , , ,

Copyright© TACOLOR , 2019 All Rights Reserved.